2011年01月14日

オースティン お気にスポットその1

オースティンでの残り時間もあとわずか(2ヶ月?)!
と思うと、急に寂しくなってきたので、最近一瞬一瞬を噛み締めてます。
ということで、オースティンのお気に入りスポットなど、ちょっとずつご紹介したいとも思ってるところ。

私にとって、日本に帰ってから絶対に恋しく思うだろう2点は:
1.ライブミュージック
2.ビールの種類

レベルの高いライブが無料や安価でどこででも聴けるオースティン。日本ではちょっとしたライブでもお金がかかるのだと思うと、残念。。
そして、日本で手に入るビールの種類の少なさもとっても不安。最近、日本でもおいしい地ビールは増えてはいるけれど。

ということで、私の中の2大Miss-the-mostの場所は以下に決まり。

るんるんベストライブミュージックスポット
ライブハウスやバーは星の数ほどあるオースティンだけど、ジャズだったらやっぱりココ。
最近特に足繁く通っているElephant Room。私のオースティンでの一番のお気に入りのジャズバー。
ここはいつ行ってもハズレなし!狭いハコだけど、いつでもめっちゃええジャズの生演奏が聴けます。
しかも平日はカバーチャージなし!
しかもしかも、ビールの種類も豊富!

先週末も行ったのだけど、そのときは残念ながらジャズに興味のない人を連れて行ってしまったので、バンドが全く見えない一番後ろの席で普通に飲む羽目に。。このお店、縦長で、後ろだと全くバンドが見えないのが玉にキズなんです。。

バーベストビールスポット
The Ginger Man
もうここ、すごい。私はオースティンに来た最初の一週目から恋に落ちました。
ビールの種類のすごさといい(生・瓶合わせて50種類以上?)、雰囲気のよさといい・・・。
地元テキサスの地ビールのみならず、世界中のビールが。私は当然、しょっちゅう出没してます。

ちなみにここで、私店員さんに勝った(?)ことがあります(自慢)。
私の注文したビールと違うビールが出てきたときのこと。違うと言ったら、また新しく注いで持ってきてくれたんやけど、それもまた違う(頼んだのはヴァイツェンだったのに、どうもIPAのような強いホッピーな味。違いは明らか)。それ以上「違うよ」と言っても、もう信じてもらえず、「絶対おかしいんだよねぇ」と友人たちに言いながら飲んでた私。やっぱり納得できず、デキそうな別の店員さんに言ったところ、樽を確認してきてくれました。そしたら、やっぱり!樽の付け間違いだったようで、他の店員さんたちは負けを認めて(?)「You were right the whole time」と言ってくれました。やっぱり!!友人たちからは、「Eiko knows her beer」とのお言葉をいただきました。当然!
というエピソードもなんだか愛おしいパブ。I will surely miss you, The Ginger Man!です。

こんな感じで、オースティンには去りたくない理由がたくさん。寂しいです。早くもノスタルジーです(早すぎ)。
他にも色々ご紹介はまた今度。


人気ブログランキングへ


posted by eiko at 14:31| Comment(5) | TrackBack(0) | Austin | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。