2005年07月03日

北海道

日本にいる間に、行けるだけの場所に行き、やれるだけのことをやってしまおう、の第x弾。
母と二人の北海道旅行。
北海道の景色は最高だった。
おいしい新鮮な食材にもあふれてて、どの食べ物も一流。
そして、人々はみんなとっても親切でのんびりしてた。

今回の個人的ハイライトは美瑛。
ピカピカの晴天の中での、広がる自然はまさに壮観!
幾重にも重なる丘には畑や花が一面に広がり、雪山がその背景にあった。
実に、緑色にも、本当に色んな種類の色があるんだなと思った。

そんな絶景の中をサイクリングという贅沢さ。
こんなに綺麗な風景が広がる場所が現実にあることに、しみじみ感動した。
して、ついに、美瑛に別荘を持つことが目標にまで。

それにしても、こんなに気持ちいい場所があるのも、厳しく長い冬があるからなんだろう。
気候はミシガンと似てるし、ミシガンも大概、大自然が広がってるけど、山や起伏がないのが残念。
しかも畑も綺麗に整備されてないから、いまいち綺麗には見えない。
日本の繊細さは、自然の風景にも影響してるんだろうか。

札幌、富良野、小樽もそれぞれ魅力的だった。
母と二人、やたらと買い物もし、おいしいものもいっぱい食し。
また来ねば、と思った次第。
最後には札幌駅で、元バンド仲間のマサエと再会。
私たちの歌姫は、今もいいバンドで歌ってると知って、なんとも嬉しかったのです。
ある時は同じ場所にいて同じものを共有したみんなが、今は全然違う場所で個々の道を進んでて。
かわいいおみやげまでわざわざ用意してくれてて、最後に札幌のいい思い出をもらった。
日本に思い残すことはもう無い。と思う。
posted by eiko at 13:36| Comment(2) | Travel (Japan) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この季節の北海道は最高よね!
美瑛のパッチワークの丘も、富良野のラベンダーも見ごろだったんじゃない?
去年、友達とドライブに行ったのを思い出しました。
今、旅行できない身なんで、すごくウラヤマシイ…。

あと、札幌でおすすめなのがモエレ沼公園なんだけど、もう帰ってきちゃったよね?
次回、北海道行ったら、ゼヒゼヒ!!
Posted by ayako at 2005年07月04日 05:12
うんうん。すごいいい季節でした。
そっかあ、モエレ沼公園。ぜひ行ってみたい!
今回はたったの4日だったから、今度北海道いくときはのんびりいろんなとこ周りたいなあ。
Posted by エイコ at 2005年07月04日 13:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。