2007年09月19日

Austin City Limits 07

先週の金土日は、Austin City Limits(ACL)という野外音楽フェスだった。今年も三日間、夕方くらいからのんびり参加。私にとっては今年の唯一の野外フェス。

今年は、ステージ付近に椅子を広げられない規定になったので、ずいぶん見やすくなった。ほっ。去年まで、ステージの周りで椅子を陣取ってる人たちのマナーが悪くって、ストレスが溜まったりしたもんだったけども。
でも相変わらず、それほど大きくもない広場に8個ものステージがあるせいで、複数のステージ演奏の音が混ざるという奇妙さはあった。。

金曜日。初めての生Bjorkは、ちょっとした感動。やっぱりジャンル不明の音楽で、ジャンル不明の踊りを踊りながら、力強い声で歌ってた。どうしたらこんなに強い個性が生まれるんだろうと思う。
土曜日のメインはMuse。前回単独公演に行ったときよりずっとよかった。同じバンドと思えないくらい、三人の演奏がずっと力強くて。これはとっても盛り上がって、酔いしれて、踊れた。
日曜日は、Wilcoが楽しかった!リズム以外はギター三台とキーボードの迫力の音圧が気持ちよくって、みんなビールを飲みつつ、のんびりゆらゆら踊って楽しんでた。
それから、Bob Dylan。前回単独で観たときは一度もギターを弾いてなくてキーボードばっかだったけど、今回はギターも2曲ほど弾いてくれた。後はずっとキーボード。
ハッパの吸いすぎ?で声がガラガラで音域も低くて、原曲と全然違った印象だったりしたけども、バンドはやっぱりすごくて、心を奪われました。ガラガラ声も、彼の長い音楽との歴史が刻んだ声なのだと思うと、感慨深し。60代になっても、未だに多くの人の心を掴む演奏ができることに感動して、やっぱりブルースは良い!と実感した。

三日とも夕方からしか行けなかったせいで、ややマイナー目のバンドをちょっとしか楽しめなかったのが残念。。まだクラス取ってるうちは時間的にしょうがないかなあ・・・。


posted by eiko at 14:17| Comment(3) | TrackBack(0) | Music/Concert | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おもしろそーな人達わんさかいるねー。

Austin あなどれなし。
Posted by hideki at 2007年09月19日 21:45
僕もACL行きましたよ。Bjorkは肌に合わないので、The Killersを見ましたが、あとはほとんど一緒ですね。The White Stripesが見たかったんですけど、残念でした。Bob Dylanに関しては、何歌ってるかさっぱりわからなくって、寝てしまいました。雑音にしか聞こえなかった僕は、まだガキなんでしょうね。
Posted by タイ at 2007年09月21日 06:26
>hidekiくん
そうよー。なかなかおもしろいよ。
いつでも遊びにいらしてね☆

>タイくん
やっぱりACL行ったんやね!
Bob Dylanは、私も何歌ってるかわからなかったよ・・・。声、かなりひどかったね。途中からだいぶましになったけども。最初は唖然としてたんだけど、歌ではなくてバンドに集中してたら、楽しくなってきました。お酒飲んでたからかなあ。。
Posted by エイコ at 2007年09月28日 14:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。