2007年05月29日

Houston:観光編

P5270356-small.JPG
発端は、相方と私の(飲み)友達、ローレルからの電話。フィアンセの都合で今Houstonに来てる彼女から、私たちにも来ない?というお誘い。それでこのMemorial Day Weekendの土日は、一泊二日のHoustonに決定。Austinからは車で3時間程度なのだけれど、私たちは初訪問。

<San Jacinto Battleground>
Houstonに着いて友人達と合流。
まず、だだっ広い石油工場地帯を抜けて(Houstonは石油化学工業が大きな産業)、その隣にあるSan Jacinto Battleground State Historical Parkへ。テキサスがメキシコから独立して共和国になったときの戦場。モニュメントと戦艦「テキサス」号がある。
P5260324-small.JPG
この戦艦。1914年から1948年まで、両方の世界大戦に使われた唯一の戦艦らしい。黒くて大きくって、迷いそうな程、広い。中に入って細部にわたるまで見ることができるのだけれど、これがとてもおもしろかった。
軍人たちがどんなに狭い場所で窮屈に寝泊りさせられていたかがよくわかる。中にはベッドやトイレや食堂の他に、医務室やら手術室やら散髪室やら郵便室やら洗濯室やらエンジン室やら・・・とにかく、今でも目をつむれば、当時の軍人たちの生活が見えてくるかのよう。どう考えても、私にはこんな窮屈な生活なんて無理・・・。
メインデッキには大きな砲塔がある。このテキサス号、第二次世界大戦の時には、硫黄島や沖縄の侵攻にも加担している。それを思うと、ちょっと複雑だったけれども・・・。

<The Galleria>
その後は、泊まったホテルのすぐ隣にある大きな大きなショッピングモール、The Galleriaでちょっと買い物。中にはアイススケートリンクまである。たぶん今まで行ったモールの中で一番大きい。高級店からカジュアルなお店までたっくさん。たぶん本気で回ろうと思ったら、一日中かかると思う。時間がたっぷりなくって、残念だった!

この日はその後up town付近で晩御飯して、バーに行った。飲み友達ローレルはかなり飲める強者なので、むしろこれが今日のメイン。夜は中々終らず、ホテルに戻ってからも飲んだ。ホテルのテーブルには、Shinerの小瓶が並びましたとも・・・。

<Johnson Space Center>
次の日。やっぱりHoustonに来たらここ。Johnson Space Center(NASA)へ。
P5270342-small.JPG P5270344-small.JPG
中は大学のキャンパスみたいに広くって、色んな研究施設の建物がある。平日には、実際に職員が働いてる様子が見れるみたい。観光客向けの施設もあって、アトラクションが用意されてる。
初期のMercuryから、Gemini、Sky Lab、Apollo、Space Shuttle全てに関連するものが展示されてて、圧倒。
子供の頃は、向井さんに憧れて「宇宙飛行士になりたい」とか大層な夢を見ていた私。当時のときめきが戻ってくるような感激を味わってしまったり。理科系の大学院に進めばよかった、と後悔してしまいそうだったり。死ぬまでに私も一度、宇宙に行ってみたいなぁ。そんな未来がこないかなあ。そんなことを思って、思わず胸を膨らませてしまいました。
広い広い宇宙。まだ知らないことだらけの宇宙への好奇心を追求するロマン。これからの未来、どんな宇宙開発計画が進められていくんやろうか・・・。

この日はこれで一日が終わり。そのまま帰路についた。
大したものは食べてないけど、食べ物編はたぶん次回で。


posted by eiko at 08:46| Comment(5) | TrackBack(0) | Travel (U.S.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごいね〜。Hustonっていろんなもんがあるんや〜。

戦艦とか大好きなTEAM☆MATEもいるけどw
外見はすごくカッコイイのに、そこでの生活はホンマに大変なんよね...

NASAいいな〜。一度は行ってみたいなぁ。
eycoちゃん宇宙飛行士に憧れたこともあるんやね。
やっぱ誰もが一度は夢を見るよね。

宇宙旅行とか「21世紀になったら実現する」って
うちらが子どもの頃に科学の本とかに書いてあったのに、
全然実現しないね...
Posted by T.Asai at 2007年05月29日 10:51
nasaですか。ブラックホールを研究していた自分としてはあこがれの地でしたね。今でも行ってみたいと思うけど、エイコさんとおなじようにまだ理科系でいれば良かったと思いそう。
Posted by タイ at 2007年05月29日 15:00
へえ〜すごいね☆Houston!
聞いたことはあるけど、どこにあるかも知りませんでした。
空の色もきれいだし、行ってみたいな〜、いつかは!Houstonにも宇宙にも☆☆☆

>「宇宙飛行士になりたい」

現実とのギャップが宇宙くらい離れているの、考えたこともなかった。地元のパチンコ屋「うちゅうセンター」で我慢します。
Posted by at 2007年05月29日 17:31
すごいねぇ、船から宇宙まで。Huston魅力的!
行ってみたい。。
今、働いている所も窓から戦艦がよく見えます。
写真の船ほど大きくないけどね。夜はライトアップしてキレイです☆
Posted by jun at 2007年05月29日 23:03
>あさいちゃん
ほんま全然実現しないよねえ。私、早く宇宙に行きたいのにっ!
ヒューストン、意外と楽しめたよー。あさいちゃんもアメリカ旅行の際はぜひNASAにも立ち寄ってみて下さいな!

>タイくん
ブラックホールの研究してたんや!!おもしろそう!でもほんと、今勉強してることと全然違うんやねえ。
うん、あそこに行くと、かなり理科系に憧れちゃうよー。

>?さん
ぜひぜひヒューストンにも宇宙にもいつか行ってみてね☆
それにしても地元のパチンコ屋「うちゅうセンター」って、どんな由来で付けられた名前なのでしょうか・・・。。

>junくん
広島にも戦艦があるんやー。知らなかった!私は完全に初めて見たので、感動が大きかったよ。このテキサス号は、ライトアップなんて粋なことはしてなかったなあ。
Posted by エイコ at 2007年05月30日 14:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。