2011年05月30日

Graduation

気付いたら、前回の更新から1ヶ月以上も経っていました。
あっと言う間に、もう5月も終わり。
毎日色んなことがあり過ぎて、時間が経つのも早いです。

帰国して早2ヶ月。
よく、
「逆カルチャーショックはない?」
と聞かれるのだけれど・・・不思議にまだ特に感じてません。
こっちの今の生活がまだ新鮮すぎるからなのか。
留学生と関わることが多いからなのか。
私が鈍感だからなのか。
それとも、こんなものかと変に割り切ってしまう、おもしろくない大人になってしまってるのか。。。

実は私はそのどれでもなく、そんなに今までと違わないからなんじゃないかな、と思ってます。
アメリカであれ日本であれ、大学という場所には活気があって。
学生たちは本当にみんな色んな思いや目標を抱えてて。
学生たちの気持ちは、アメリカも日本も変わらないな、と感じてます。
周りの先生もみんなおもしろい世界観を持った研究者ばかり。
大学という同じ世界にいれば、あんまりアメリカ・日本の違いってないのかもしれません。

−−−
先週は、テキサス大学での卒業式でした。
人生おそらく最後の卒業式。
当初は行く気満々で、週末だけのオースティン行きを強行するつもりだったのだけれど、やっぱり学期中で週末だけアメリカまで行くのは無理でしたたらーっ(汗)

6年ほど前、ミシガンで修士課程の卒業式に出たとき、お世話になった先輩の博士課程の卒業式と一緒でした。
先輩が博士として卒業しているのを見たとき、
「私もいつか、先輩のように博士の卒業式に出れる日が来るんかな」
「そのときは、感激なのかな」
とか思っていました。
そのとき以来、私も先輩のように博士を取るときの卒業式にはぜったい出席したいと思ってたのに、現実はそううまくは行かないもの・・・。
いずれにせよ、オースティンには近いうちにまた戻りたいと思っているので、そのときに写真でも取れたらまぁ良しとしますカメラ

−−−
大学での私の研究室。
普段はここで一人、自由に仕事してます・・・
office small.jpg



posted by eiko at 00:15| Comment(5) | TrackBack(0) | Random | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお、大学の先生みたいだ!じゃんじゃん本が増えて行くんだろうなー。客として訪れて学問の話を聞いてみたうのう。ところでマ○ンテン行った?
Posted by iwamoto at 2011年05月30日 21:25
>がんちゃん
そうそう、本をオフィスにもっと増やしたいのー。ちょうど明日あたりたくさん注文しようと思ってたとこだよ☆

ところで、マ○ンテンってどこ????何???名古屋???
マルンテン?マウンテン????
全然わからんけど、今度行きたい!!
Posted by エイコ at 2011年05月30日 23:50
卒業式、残念だったね。一緒に出席したかった!!
12月は来られないのかな?
それにしても立派なオフィスがうらやましいっ。
Posted by como at 2011年06月01日 01:49
ほんと立派なオフィス!私なんて全然本が増えて行かないのに、着任してまだ数ヶ月でもう本がこんなに!?素晴らしい、、、

卒業式出られなかったのは残念だね。でも、博士課程で身につけたものこそが一番の卒業証書だと思うよ♪

もうすぐスイスで会えるねーーー!!楽しみ!!!
Posted by 彩依 at 2011年06月01日 04:44
>Comoちゃん
ほんと一緒にWalkしたかったのに、残念だったー。
Comoちゃんの素敵な写真みたよー。赤ちゃんと一緒の卒業式なんて、一生の思い出になるね!!

>彩依ちゃん
本は、留学生関係の本が既に色々あったのだー。だから全部私がそろえたものではないのです。
オフィスは実は自分の家かのごとく寛いでしまうので、良し悪しかも。。。(笑)
スイスで会えるん、楽しみ!!もうすぐやねー。その前に発表準備があるけど・・・!!
Posted by エイコ at 2011年06月04日 00:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。