2010年12月20日

3往復して・・・

今学期三回目の短期帰国からは、先週月曜日(13日)に戻って来ました。
今回のフライトは散々で、アラスカに緊急着陸したり、レイオーバーのあるデトロイトで8時間待ちの後、飛行機が更に3時間遅れたり・・・。
30時間以上の旅ですっかり疲れ切っていたけれど、ふと飛行中の機内から空を見ると、双子座の流星群のすごいこと!
地上よりもちょっと空に近い場所から見れる、たくさんの流れ星ぴかぴか(新しい)
とても贅沢な眺めで、最後の最後、旅の疲れが吹き飛びました。

就活のため日米間を三往復もした三ヶ月。ずっと時差ぼけだったり、仕事のペースは落ちたり、周りの人に迷惑もかけたり・・・とマイナスもあったけど、よかったこともたくさん!

まずは、甥っ子の成長を毎月観察できたこと。
成長する様子を見ていて、赤ちゃんはいつでも、その時その時が一番かわいいんだ、ってことがわかりました。いつでも「現在(いま)」が一番かわいい黒ハート
少しずつ色んなことができるようになっていってるけれど、こないだ会って驚いたのは、誰と目が合ってるか、誰が自分を見てて誰が見てないか、ってのまでもわかるようになってたこと。人の視線を感じて自分を見てないかどうかわかる、ってことは、一つの認知能力の発達を意味します。
そのうち、人の視線をたどって、その人が見てる方向を探し当てて自分も同じ方向を見ることができるようになったり、見てほしい方向に指をさして、人の視線を動かしたりまでもできるようになることでしょう。
すごいー。

それから、何よりも一番良かったのは、妹の結婚式に出られたこと。これは2回目の帰国の時。
妹は入籍はとっくに済ませてたけど、式は11月初めでした。
妹と旦那さんの会社の人たちばっかりの披露宴&2次会だったのに(2次会にも出てくれと言われた)、何も気にせず盛り上がり、会社の人たちに絡むわが一族。
2次会には、旦那さんのお友達の、吉本芸人の和泉修さん(関西以外の人はあんまり知らないのかなぁ)や、元ラグビー日本代表監督(今は神戸製鋼)の平尾誠二さんもいらしてて(旦那さんは妹よりちょっと年上です)、やっぱり絡むわが一族。
つくづくうちの親族はオメデタイ人たちの集まりなんだ、と実感しました・・・。
妹の晴れの舞台に出れて、妹の幸せ一杯の笑顔を見れて、妹を支える周りの人たちに会えたことは、とってもとっても嬉しかったです。
wedding small.jpg

(親族集合)


posted by eiko at 05:34| Comment(5) | TrackBack(0) | Random | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
> 30時間以上の旅ですっかり疲れ切っていたけれど、ふと飛行中の機内から空を見ると、双子座の流星群のすごいこと!

なかなか劇的なフライトだったんですね。
ところで、写真からすると、もしかして妹さんはエイコさんより身長が高かったりしますか?(笑)
Posted by まこと at 2010年12月20日 11:08
和泉修とか平尾とか、旦那さん何者!?w
幸せそうな写真でいいな〜。安井家の楽しそうなことw
 
双子座流星群、俺は見れたような見れなかったような...
五条の街中では無理やったw
飛行機の中で見れるなんてめっちゃ幻想的でいいね!
Posted by T.Asai at 2010年12月20日 12:49
>まことさん
写真って、この写真ですか?それともFacebookにアップした写真かなぁ。
この写真だと、私後ろの方にいるんで、身長とかわからないかも?と思うんですが。
妹は私より、たぶん1センチくらいは高いです。でも、新婦はすごい高いハイヒール履くから、大抵身長が実際よりも高くなりますよねー。

>あさいちゃん
妹の旦那さんは、仕事柄もあって、交友関係がすごい広いみたい。
双子座流星群、ほんとすごくてびっくりしたよー。星が流れまくってました!
五条の街中はやっぱり明るすぎたのかな。
Posted by エイコ at 2010年12月22日 04:16
なんだかいろいろとおめでとうね。
よいクリスマスを。
Posted by iwamoto at 2010年12月25日 08:36
>がんちゃん
どうもありがとう!
がんちゃんもよいお正月を過ごしてね。
また日本での再会を楽しみにしてます。
Posted by エイコ at 2011年01月01日 03:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。