2006年03月07日

Buddy Guy

Buddy Guy最高!
シカゴ・ブルース最高!
週末、Buddy Guyのライブにまた行ってきた。
個人的には3回目のBuddy Guy。
今回が一番楽しめた。
なんしか、前から2列目
表情や楽器弾く指が丸見えだったり、目が合ったり、ピックを手渡してもらえたりの特典つき(触った)!飛び込みのスペシャルゲストもあり。
バディの気持ちがじかに伝わるようで、感動して泣きそうにもなった。

会場は、ダウンタウンのレストラン。
それなのに、オールスタンディングの野外だった。
というのも、レストラン内ではなく、そこに隣接するその店の庭(というか広場)。
そこは、ダウンタウンの中のプチ野外フェス状態
ステージと、フードやドリンクのスタンドがある広場だった。
オープンしてビールを飲みつつ、オープニングアクトを楽しんでから待つこと3時間。
やっと彼は登場した。

4年前くらいに、日本で初めて生で観たとき以来、すっかりファン。
そのときのBuddy Guyのライブは衝撃的だった。
自身のパーソナリティーと音楽がこんなにも密接につながっている人はいないと思ったし、
表現が自在すぎて観ていてわくわくが止まらなかったのを覚えてる。
2回目も3回目も、彼は裏切らずにその興奮を味わわせてくれた。
なんしか、弾いてるときの顔の表情がすごい。
指で弾いてるけど、顔でも弾いてる。
音に魂を込めてる。そんな感じ。
声も渋くて高くて。絞り出してるから、心に響く。
そして必ずやるのが、客席に降りていく、というパフォーマンス。
今回も、もみくちゃにされながらも客の中にもまれに行っていたバディ。
客との会話も欠かさないし、歯でギターを弾いたりもする。
それから絶対に、クラプトンの曲も演奏する。
これも、私が観た3回中3回とも。きっと毎回なんでしょう。
とにかく、いつでもステージでは元気いっぱい。強烈な存在感。
ほんと、Such an エンターテイナーなブルースおじさん(おじいさん)。
ライブ観て、衝撃受けない人はいないだろうなと、ほんと思う。

それにしても、今回は飛び込みスペシャルゲスト付き。
びっくりしたのは、Pinetop Perkinsが出てきたこと。
Austin在住らしい。知らなかった・・・。
もう93歳のおじいさんもおじいさんなのに、まだ現役のキーボーディスト!
歩いてるときは、「倒れないかしら・・・」と不安になるようなよぼよぼ感なのに、
鍵盤を前にすると、ノート一つ外さず活き活きと弾き始めてしまうのには驚き。
さすがにスピードにはついていけなくなったのか、ずれるところはあったけど。
それから、もっとびっくりは、Jimmy Vaughnの登場。
彼も日本のブルースカーニバルで観たけど、今度はすごい近さ。
バディとかと並ぶと地味だけど、有名ギタリストが近くで弾くのを観れるのは嬉しい。
彼もAustin在住だったなんて。
こういう飛び込みの演奏って、ブルースならではで、3コードの自由さからなんでも作り出せるこの音楽の素晴らしさだと思う。

今日のコンサートで実感。
音楽をやってる人は老い知らず!


posted by eiko at 01:01| Comment(8) | Music/Concert | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
音楽っていいよね。
とくにジャズがいまは好き。
最近になって言葉にはすごいちからがあるとかんじはじめているんだけれど、音楽にもちからがあると思う。
僕の親友にもドラムをいまだに練習している人がいる。行動的だよ。
Posted by じじ〜(mixiから) at 2006年03月08日 07:50
ステキ!(o≧∇≦)o〜♪♪♪
音楽って最高だよね!
エイコちゃんも私も共に鍵盤同士ず〜っと引き続けようね!私も90超えても演奏し続けるぞ〜!
野外フェス楽しそう☆Austinは寒くないのかな?
Posted by りんかる at 2006年03月09日 09:03
↑ごめん引くじゃなくて「弾く」ね
 へへへ^^;
Posted by りんかる at 2006年03月09日 10:04
>じじ〜さん
音楽には「ちから」がありますよね。とにかく、聴いたら絶対必ず楽しい気持ちにしてくれるだけでも、すごい力を持ってる証拠ですよねえ!

>りんかるちゃん
りんかるちゃんの弾く量には到底勝てないけど、私も負けずにおばあさんになっても弾き続けたい!で、共に若さを保とうね!
Austinは、もう夏のようだよー。今からこんなんじゃ、ほんとの夏が心配・・・。
Posted by エイコ at 2006年03月09日 12:58
すごいすごーい!良かったねぇ!!!!私も行きたかったけどどうしても無理だったから、Eikoちゃんが行ってくれて感想を聞かせてくれて、良かった。
Austinって素晴らしい!
良かったね!
Posted by 彩依 at 2006年03月10日 00:57
>さえちゃん
うんうん、よかったよー。
今週末は、一緒にSXSWでなんかライブ観に行こうね!
ほんと、Austinはライブミュージックの町やねえー。
Posted by エイコ at 2006年03月14日 02:29
いいなぁ〜
いいなぁ〜
本場のブルース

安井 すっかり俺よりブルースな人になってしまってるやん!
Posted by こにる at 2006年04月08日 11:09
>小西さん
私にとっては、コニシさんはブルースの先生的存在ですよー!ブルースにはまってしまったのは、7,8年前、コニシさんに洗脳されたおかげです!!
確かに、こっちでは生で色々観れる機会が多いのが、ミーハーにとっては嬉しいですねえー。
Posted by エイコ at 2006年04月12日 14:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。