2009年04月20日

生き物づいた週末‐サンアントニオ編‐

ずーっと更新してなかったので、もう2週間も前の話。
ミシガンで一軒家に住んでいたときのルームメイトが揃ったので、サンアントニオ(オースティンから一時間)に一泊してきました。

何の因果か、3人ともテキサスに縁があって、こんなとこで集合。
一人は半年前にサンアントニオに引っ越してきたし、もう一人は妹がオースティンに住んでいて、その赤ちゃんに会いにここを訪問中。ってことで、3人全員が揃ったのは実に5年ぶり。

土曜日の午後、オースティンを出発し、まず最初に向かったのは、オースティンとサンアントニオの間にある、サファリ

車のまま入場し、そのまま進んで行くと・・・

safari3 sm.jpg
こんな風に珍しい動物がフツウにハングアウトしてる。車には別に無関心な様子。

safari4 sm.jpg
餌欲しさに、自ら近づいてくる子も。興味を示してくれて嬉しい。

safari2 sm.jpg
シマウマさんたちはかなりフレンドリー。餌をやったりしていたら・・・

safari1 sm.jpg
お腹を空かせたダチョウがすごい形相で走ってきて、窓があることも知らずに私の車のフロントガラスをつつくつつく・・・
これにはびっくり。ほんと恐かった・・・。
ダチョウがあんなに暴力的とは知りませんでした。。

この後は、そのままサンアントニオまでドライブ。
私達の母校、ミシガンステート大学のNCAAバスケの準決勝をテレビ観戦(この2日後にMSUは決勝戦で負けちゃったのだけど・・・)して、友人宅に一泊。

次の日。サンアントニオのSea World!

友達の一人が妊娠中なので、乗り物には乗らず、ショーを楽しむことに。目玉は、シャチのShamu show。
seaworld 1 sm.jpg
これがほんっと良くって、大感動!
シャチたちがとても頑張っていて、すごい技を寸分狂うことのないタイミングで披露しちゃってる。シャチたちの頑張ってるかわいい姿観てたら、なんだか感動して、泣きそうになりました。最近歳のせいか涙もろくなってはいるけど、シャチ観てうるうるするなんて、相当終わってます・・・。

seaworld 2 sm.jpg
イルカとジュゴンのショー。サーカスっぽくなってて、これも完成度がとても高かった。これを観て調教師さんに憧れる子供たち、たくさんいるんだろうなぁー。

その後は眠いの我慢して、オースティンまで運転。

ミシガン時代を思い出す週末となりました。
seaworld 3 sm.jpg
いつになっても、旧友との再会は嬉しいもの。次3人揃うのは、いつかな・・・。



posted by eiko at 07:01| Comment(6) | TrackBack(0) | Travel (U.S.) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>ダチョウがあんなに暴力的とは知りませんでした。。

いや、ダチョウが暴力的なんじゃなくて、ここはeycoさんがあまりに魅力的だったという事にしときましょう。

とにかく楽しそうな再会でよかったですね!
Posted by makoto at 2009年04月20日 09:45
ダチョウ、すごいね!
今度、話きかせてね。

わたしも最近涙もろくて大変。
年のせいよねー

昨日の夜中。自分のみた悪夢の話を
話しながら泣きそうになったよ。

Posted by kumita at 2009年04月20日 12:17
サファリとか水族館とか、やっぱアメリカは規模が違うよね〜。
日本のサファリパーク行ったことあるけど、
あれより数倍大きいんだろうなぁ。

シャチのショーなんて、ホントにエンターテイメント性が高そうやね!

あ、ダチョウは結構危ないらしいよー。
神経質やから、すぐ怒るんやて。
脚速いし、つっついてくるしね...
今度行くときは気をつけて!w
Posted by T.Asai at 2009年04月21日 09:48
>makotoさん
その微妙なフォローのようなものはなんなんですか??ダチョウに好かれても・・・。

ところで、余談ですが、最近小島よしおを見るとなぜかまことさんを思い出します。小島よしおがネタやってるとこじゃなくって、フリートークでちょっとすべってるとこです。
って、失礼でしたね・・・(笑)。
でも、同時に懐かしく思ってるんですよー。

>Kumitaちゃん
悪夢の話をしながら泣きそうになっちゃうなんて、なんかかわいいー。よっぽど恐い夢だったんだろうね。
私もほんっと、どうでもいいことで涙が出るもん。確実に歳やわー。そういうオバサンいるよねぇ・・・。

>Asaiちゃん
私九州のどっかで子供のときサファリパーク行ったことあるけど、結構大きかったかも!
このテキサスのサファリは、そこまで動物数が多くないの。ライオンとかそういうサバンナ系?はいなかったよー。

ダチョウは恐かった!それまでなごんだ雰囲気で餌やったりしてたのに、ダチョウが襲ってきた途端、うちら全員悲鳴しか出なかったから。。。
Posted by エイコ at 2009年04月21日 14:37
実は、私サファリってずっと昔から行ってみたくてしょうがなかったの.こんな近くにあったなんて知らなかったよ!いい情報を有難う.学期が終わったら早速行ってくるよ.

しかし、ダチョウ、やってくれるね・・・ Peacefulな雰囲気が一瞬にして崩れ去ったのを想像すると、かなり笑え、いや、寂しいです.
Posted by 彩依 at 2009年04月26日 09:44
>彩依ちゃん
そうそう、私もこんな近くにサファリがあるなんて知らなくって、今回行ってみてびっくり。楽しかったよー。お勧めです。
でも、ダチョウにはくれぐれも気をつけてね!!!
Posted by エイコ at 2009年04月26日 17:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。