2009年03月22日

SXSW(サウスバイサウスウエスト)

今週は、一週間のスプリングブレイク。といっても、もうそのブレイクも後2日足らずで終わってしまうのだけど・・・。

毎年、スプリングブレイクと言えば、SXSW(サウスバイサウスウエスト)。SXSWは、オースティンで開催される、世界規模の音楽・映画・インタラクティブのコンフェレンス。特に、音楽部門は大きくて、町中の至るところでライブ三昧の4日間!開催中は、世界中から各産業界の人やアーティストや一般参加者が集うので、オースティンはとっても混雑する。

sxsw small8.jpg

今年もいくつかの無料ライブパーティーに行ってきた。
SXSWでは、業界関係者やアーティストがうじゃうじゃしてるせいか、アーティストたちも「お客様のため」ではなく、身内を前に演奏してる感じ。普段とはちょっと違うライブの雰囲気が味わえる。新人アーティストたちは、レーベルの目に留まるように必死に演奏してるけど、大物たちは忘年会の余興で演奏するような気楽さ。

sxsw small 1.jpg
Graham Coxon。Blurのギタリスト。やっぱり、高校後期・大学初期に聴いていたUKは気になってしまう。Blurというだけで駆けつけた。彼は酔っててぐだぐだで、かなり力の抜けた演奏をしてくれた。

sxsw small3.jpg
好きな地元バンドの一つ、Del Castillo。踊れる熱いラテン。やっぱり楽しい!迫力あるツインギターにしびれます。

他にも観たけど、レポは割愛。以下は今年のSXSWの様子。

ライブハウスの連なるダウンタウンでは、あらゆる人たちが。
sxsw small7.jpg

sxsw small4.jpg
オーストラリアで有名というバンドが取材を受けている場面に遭遇。ほんとに有名なのかは謎。

sxsw small5.jpg
道の真ん中に特設舞台が。

sxsw small6.jpg
日が暮れるにつれ、増える人!有名アーティストの演奏のあるバーの前には、長蛇の列ができる。

sxsw small2.jpg
夜が更けても、町は静まらず。町中のライブハウスでの演奏は続く・・・。



posted by eiko at 07:42| Comment(4) | TrackBack(0) | Pastime | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Eycoちゃんの好きな人の「気の抜けた」演奏(笑)が聞けてよかったよ〜ん!

昨晩は行かれなかったけど、今晩は10時頃、ちょっとJapan Nightに行ってみようかな?と、思っています.今まで全然行ってなかったけど、今年ようやく開眼しました.来年も絶対行くぞー!色々情報教えてくれて、有難うね!
Posted by 彩依 at 2009年03月22日 08:57
>彩依ちゃん
ちょっとだけだけど、合流できてよかったねー。浅草ジンタには私も行きたかったなぁ。
また来年楽しみだね!
Posted by エイコ at 2009年03月24日 04:48
いまさらながら、コメント。こんな記事があったよ。
http://portal.nifty.com/2009/05/07/c/
というわけで、彼女達はSXSWでライブをしてきて、楽しかったそうです。eycoさんはすでにアメリカにいるのだから面倒もないし、どうですか、来年当たりeycoさんも太もも出してやってみるのは?笑
Posted by makoto at 2009年05月07日 20:00
>Makotoさん
こんなとこにコメントがあって、びっくりしましたよ!
こんな人たち来てたんですねー。知らなかったです。
既にアメリカにいるのだから面倒もないし、ってあたりの意味がわかりません!この人たちは音楽やってる上で太ももも出してるってわけで、単に何もせずに太もも出せば良いってわけじゃないですから。。。出すだけで儲かるならいくらでも出しますけど・・・(笑)。
Posted by エイコ at 2009年05月16日 15:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。